偏った食事が原因|サプリメントで中性脂肪を下げる

ダイエット

ダイエットにはスムージー

シェイク

効率よく栄養を摂取

グリーンスムージーはグリーン(生の緑の葉野菜)、フルーツ、水のみでつくります。ナッツや油分、サプリメントなどを加えてしまうと消化吸収が遅れ、刺激になったり、ガスを発生させたりすることがあります。効率よく栄養を摂取するために、グリーンスムージーは食事と一緒ではなく、それ単体で飲むようにします。何か食べる場合は、グリーンスムージーを飲む前後40分程度間隔をあけます。グリーンスムージーの葉野菜は、毎日同じではなく、様々な種類のものを入れるようにします。一種類だけを摂り続けると、有機化合物であるアルカロイドが体内に蓄積され、中毒症状をおこす可能性があります。一方フルーツは中毒症状の心配はありませんが、種類を変えることで栄養素と味のバリエーションを増やすことができます。

ダイエット効果は

グリーンスムージーダイエットは、美容と健康にも良いとして、とても人気があります。一週間でマイナス何キロ、といった劇的な変化はありませんが、続けていくことで年齢を感じさせない体型になれると、長く支持されています。緑の葉野菜は栄養価がとても高いといわれています。ビタミンだけでなく、ミネラルや食物繊維、アミノ酸などをバランスよく配合されているのです。なので、緑の葉野菜を摂取すれば効率的に栄養を補う事が出来ます。ビタミン豊富で美肌効果がある上、栄養素が豊富に含まれているためデトックス効果も期待できるのです。腹持ちが良いので、朝食などの食事の置き換えにも向いています。また、毎日コップ2、3杯のグリーンスムージーを飲むことで、一日に必要な栄養素を摂取することができます。